top of page

〈締め切りました〉【援農〜EN農〜】自然薯農家さんのお手伝いをしませんか?

富士山に見守られている平林は、標高800mの中山間地域です。豊かな土壌と寒暖の差によって、季節ごとにおいしい農作物が採れます。


今回の募集は、自然薯畑オーナー 山野井さんのお手伝いです。去年まで貸していた自然薯畑でしたが、今年返ってきました。


そこで、地中に実った自然薯をすべて掘り起こして、畑を整備し直すお手伝いをします。高齢のご夫婦では作業が大変なため、みなさんの力を貸していただきたく、ひらりんが呼びかけることになりました。


自然薯は日本原産の野生種で、古来より滋養強壮食として珍重されて来ました。長芋、大和芋などとは別物です。ミネラルやビタミン類も豊富で、新陳代謝や細胞の増殖機能を促進する作用もあると言われており、さまざまな効能があるスーパーフードです。


体を動かしたあとには、自然薯をふんだんに使ったランチを一緒にいただきましょう。メニュー(案)はこちら↓


○山芋のふわトロ鍋

○山芋浅漬

○山芋グラタン

○平林棚田の新米ご飯

○山芋スイーツ そして、お手伝いいただいた方には、山野井さんから自然薯のお土産がもらえます!!


お醤油を垂らしただけでおいしい!


傷つかないように掘るのが難しいのですって。

でも、初心者さんでも大丈夫です。


自然薯畑の様子。こちらを整備していきます。


-----------------------------------------------------------


日時:11月26日(日) 10:00〜ランチまで

集合場所:平林公民館 山梨県南巨摩郡富士川町平林1103

参加費:大人1000円/子ども500円(自然薯のお土産付き/昼食・保険代含む)

持ち物:汚れてもいい服装、帽子、飲み物、その他各自必要なもの

お申し込み:NPO法人天空の里ひらりん 担当:上鶴

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page