top of page

【イベント報告】酒米田んぼの草取りをしました

先週末、MINORIプロジェクトの酒米田んぼの草取りをしました。


みなさん、これはなんだかわかりますか?

イネじゃないんです。

ヒエです。ひえ〜!


この種が落ちると、来年は田んぼがヒエだらけになってしまうので急いで抜かないと!!


出穂前は、イネとヒエは見た目がとてもそっくり。

よく観察しないと、見逃してここまで大きくなってしまいます(涙)



ちなみにこちらが、イネです。

白いのは、イネの花ですよ。



標高が750mあるといえども、昼間の作業は過酷です。

草取りは、夕方と朝早くが効率がよくて体にも負担が少なくてすみます。


みんなで一枚終わらせることができました!

田車(たぐるま)という昔ながらの除草機が大活躍です。


そして、やっぱり仕上げは手作業。

みなさん良い笑顔!



朝日を浴びながらの作業は、とても気持ちがいいですね。



生き物もたくさんいました。

こちらは、サワガニさん。



こちらは、お腹の赤いアカハライモリさん。



へびの抜け殻も!

後ろに見える石垣ですが、この隙間は生き物の格好の棲家となっています。昔の暮らしは、生物多様性と共にある「農」が当たり前だったのですね。


平林は、昔ながらの石垣がたくさん残っています。

ぜひ、集落のそんなところも注意深く観察してみてくださいね。



ほかには、ゲンゴロウやどじょう、おたまじゃくし、カエル、トンボなんかもいましたよ。


みなさま、大変お疲れ様でした!

ここの田んぼの草取りが一枚完了して、田んぼ管理人のさなみさんはホッとしていました。


ちなみに、一番左の方が持っているのが田車です。



次回単発参加は、8月7日(日)となります。

お申し込み・詳細は、こちらから!

0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page