top of page

【イベント報告】はじめてだらけの収穫祭!

10月8日(土)


前日までしとしとと雨が降り、ハーベスタという脱穀機での作業は見送ることになりましたが、昔の足踏み脱穀機で脱穀体験をしました。


はじめてのスタッフも、モミが綺麗に外れることに感動!!



ちょっとコツがいりますが、みなさん上手に脱穀していました。



記念写真は、稲架掛けの隙間からこんにちは!



次は、いよいよお楽しみの収穫祭!

新米を炊く竹筒ごはんの容器づくりからです。

ちなみに、酒米の新米ではなくて、農家さんからコシヒカリの棚田米の新米を譲っていただきました。



水とお米を同量いれて、炊き始めます。



絶妙な炊き加減で、平林棚田米の新米が炊き上がりました!!

竹の香りは全然気にならず、とってもおいしかったです。



収穫祭のメニューは、竹筒ごはん、手作りウインナー、春鶯囀の酒粕漬けの焼き鳥(平林トマトのまるごとトマトハリッサで!)、平林名物エゴマおはぎ、ちゃんちゃん焼き、平林トマト、茹で卵キムチ、キューちゃん漬けと、おいしい地元メシ田舎メシが勢揃い!

お腹いっぱいと言いながら、食べ続ける大人、子ども続出!!



みんなでワイワイ料理していただくって、今では貴重な時間になってしまいましたね。

地元で採れたものをみんなで楽しくいただく歓びは、子どもたちに伝えたいことのひとつです。



SATOWAのセラピスト靖子さんのハンドマッサージコーナーでは、普段お忙しいみなさんにとって至福の時間となりました。



午後は肌寒くなってきましたが、楽しい1日が過ごせました。

告知期間が短かったのがとても残念です。


次回のMINORIプロジェクトは、酒蔵見学です。

早めのお知らせができるようにがんばります!!

お楽しみに〜!!



ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page